公式アプリなら記事がサクサク読める♡

【基本~アレンジまで!】意外と簡単♪マフラー・ストールのおしゃれな巻き方12選

アイキャッチ
毎年寒い時期には欠かせないマフラーやストール。
秋~春にかけて、一年の半分巻いているといっても過言ではないかも…
そんな定番のマフラー・ストールですが、毎年同じ巻き方になっていませんか?
手持ちのアイテムでも簡単に大人かわいくイメージチェンジできる、トレンドの巻き方を写真と動画で徹底レクチャーします♪

▼気になる内容をClick!▼
基本編応用編

基本を押さえて簡単におしゃれ見え♡ベーシック編

まずは覚えておいて損はないシンプルな巻き方からCHECK♪
どれも簡単にできる巻き方ですが、少しの違いでイメージにも差が出ます◎

1.かけるだけ

ストールをざっくり肩にかけるだけのお手軽テクニック。これだけでも簡単におしゃれ見えします♪

かけるだけ

2.半周巻き

肩にかけた状態から片側を後ろに巻くことで半周巻きに。

半周巻き

3.一周巻き

さらに半周巻きの状態からぐるっと巻き付けて、一周巻きの完成です!

一周巻き
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

4.両肩かけ巻き

ストールを簡単にすっきり見せたいなら、こちらの巻き方が◎
両端が後ろに行くので、前から見るとすっきりした印象になるのが特徴。

両肩かけ巻き4
 
STEP①
ストールを2つ折りにして肩に掛けます
両肩かけ巻き1
STEP②
片方を後ろに巻きます
両肩かけ巻き2
STEP③
片方を後ろに巻きます
両肩かけ巻き3
STEP④
完成!
両肩かけ巻き4
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

5.ワンループ巻き

こちらも前で通すだけの定番の巻き方♪
巻くだけよりもきちんと感が出るうえ、ストールの巻きが取れにくいところもポイントです◎

ワンループ巻き4
 
STEP①
ストールを2回半分に折ります
ワンループ巻き1
STEP②
そのまま肩にかけます
ワンループ巻き2
STEP③
片方のループにもう片方の端を通します
ワンループ巻き3
STEP④
完成!
ワンループ巻き4
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼
 

周りと差が付く着こなしに!【応用編】

基本の巻き方をマスターした人は、トレンドの巻き方にもトライしてみましょう!
一見難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単にできますよ◎
何パターンか覚えておくことで、普段の着こなしにもぐっと差が付けられます♪

6.アフガン巻き

ざっくり巻くことでこなれた印象に仕上がるアレンジ。
大人っぽさを演出したい時や、カジュアルに決めたいときにおすすめです◎

アフガン巻き5
 
STEP①
ストールを肩に掛けます
アフガン巻き1
STEP②
片方の端を持って一周します
アフガン巻き2
STEP③
もう片方の端と結びます
アフガン巻き3
STEP④
結び目を後ろに回します
アフガン巻き4
STEP⑤
完成!
アフガン巻き5
 
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

7.カギ結び

丸みのあるコロンとしたフォルムが大人かわいい印象に♪
フェミニンな着こなしとも相性抜群♡

カギ結び2
 
STEP①
首にかけたストールを前で結びます
カギ結び1
STEP②
完成!
カギ結び2
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

8.後ろ結び

先ほどのカギ結びをくるっと回すことで、スヌード風の後ろ結びにもできます◎
ほんのちょっとした工夫で違ったイメージが楽しめて一石二鳥♡

後ろ結び2
 
STEP①
カギ結びの状態から、後ろに回します
後ろ結び1
STEP②
完成!
後ろ結び2
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

9.クロス巻き

短めのスカーフを巻いた時のような表情に仕上がるクロス巻き。
きれいめにもカジュアルにも合わせやすく、しっかり巻いているので首元の暖かさもバッチリです!

クロス巻き4
 
STEP①
ストールにあらかじめ結び目をつけておきます
クロス巻き1
STEP②
後ろでクロスさせるように巻き、両端を前に持ってきます
クロス巻き2
STEP③
結び目の中に片方ずつ通します
クロス巻き3
STEP④
完成!
クロス巻き4
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

10.アスコット巻き

ネクタイのような巻き方で、上品さを演出♪
きちんと感を演出したいときや、クラシカルな着こなしにぴったりです。

アスコット巻き3
 
STEP①
ストールの長さに差をつけて肩に掛けます
アスコット巻き1
STEP②
長い方の端を内側から前に出すように縦に結びます
アスコット巻き2
STEP③
最後に整えて完成!
アスコット巻き3
 
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

11.ポンチョ風

マフラーやストールは首に巻くだけではなく、ちょっと工夫するだけで羽織風にも使えるんです◎
ウエストをベルトマークすることで簡単に上級者見えコーデに!

ポンチョ風2
 
STEP①
ストールを広げ、肩に掛けます
ポンチョ風1
STEP②
上からベルトを巻いて完成!
ポンチョ風2
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼

12.ボレロ風

さらにカーディガンと間違えてしまいそうなこんなアレンジも♡
アレンジといっても両端を結ぶだけなのでとっても簡単にできますよ♪
ちょうどいいアウターが見つからないときにためしてみてもいいかも!

ボレロ風3
 
STEP①
両端を結びます
ボレロ風1
STEP②
肩に通します
ボレロ風2
STEP③
完成!
ボレロ風3
 
   
▼動画で巻き方をCHECK!▼
 

番外編♡2020年はストール付きアウターもおすすめ!

ストール付きアウター
今季、アウターとストールがセットになった新鮮なアイテムも登場!
2020年も引き続きトレンドなので、ぜひチェックしてみてください♪

おすすめのマフラー&ストールはこちら♡

  • 小物
    選べる柄マフラー
    ¥1719(+tax)

    CHECK
  • 小物
    チェックマフラー
    ¥2537(+tax)

    CHECK
  • 小物
    ニットマフラー
    ¥2991(+tax)

    CHECK
    • 小物
      畦編みニットマフラー
      ¥2628(+tax)

      CHECK
    • チェック柄大判ストール
      ¥1810(+tax)

      CHECK
    • 小物
      アンゴラ混バイカラーニットマフラー
      ¥2991(+tax)

      CHECK
    • 小物
      無地マフラー
      ¥2264(+tax)

      CHECK

まとめ

定番~応用まで、トレンドの巻き方をご紹介しました♪
マフラーやストールのアレンジで変化をつけて着こなしのマンネリ回避をはかると◎

ちなみにこちらの動画では、記事でご紹介した巻き方以外にもご紹介しているので是非一度チェックしてみてください^^

春までまだまだ寒い日が続きますが、防寒しつつ首元からオシャレを楽しんでいきましょう♡

 

この記事を書いた人
Pierrotスタッフ:ちなつ
ちなつ
Pierrotスタッフ

Pierrotのおしゃれ番長!
持ち前のファッションセンスを活かしてデザインにライターにページ制作まで幅広く活躍するマルチプレイヤー♪
お客さま一人ひとりの目線に寄り添ったファッションの提案が得意です^^