公式アプリなら記事がサクサク読める♡

ロングスカートコーデ15選【2022夏】もう迷わない!きれいめ/カジュアル別着こなし

大人女子の定番アイテム「ロングスカート」。今季はどんなデザイン・素材がトレンド?旬のロングスカートコーデをチェックして、普段コーデを今年らしくアップデート!
※コーデ画像と商品画像のお色が多少異なる場合がございます。予めご了承ください。

▼気になる内容をClick!▼
きれいめコーデ編 カジュアルコーデ編

【きれいめコーデ編】おすすめロングスカートコーデ8選

1.ウエストマークのスカートは、ボリュームのあるトップスをインしてスタイルアップ!

ウエストマークのスカートは、ボリュームのあるトップスをインしてスタイルアップ!
参考アイテム

トップス スカート シューズ ピアス  

ウエストベルトで腰の位置を高く見せてくれるスカートは、トップスインすることでメリハリが生まれ絶対的スタイルアップを叶えてくれる一着!
ラップデザインで上品な印象なので、白のボリュームブラウスでフェミニンに振っても甘すぎないコーデに☆
同トーンでシンプルに仕上げたコーデには、小物の色使いがお洒落の決め手になります♪

2.小花柄のスカートとビタミンカラーを合わせて夏のフレッシュさ感じるコーデに!

小花柄のスカートとビタミンカラーを合わせて夏のフレッシュさ感じるコーデに!
参考アイテム

トップス スカート シューズ リング  

大人カラーのネイビーなら、花柄スカートも子供っぽくなりすぎず着こなせます!
自然なマーメイドシルエットが活きるよう、控えめなフリルTシャツをONしてビタミンカラーでフレッシュさもUPさせましょう♪
シューズも花柄のホワイトとマッチさせれば、全体が爽やかにまとまります◎

3.清涼感のあるブルーのスカートは、きれい色のネイビーでワントーンコーデを作る!

清涼感のあるブルーのスカートは、きれい色のネイビーでワントーンコーデを作る!

フレアシルエットかつシアー素材のスカートは、揺れ感もたっぷり感じられる夏らしい清涼感スカート!
きれいめなブルーなのでトップスは大人カラーのネイビーで、濃淡差のあるワントーンコーデに♪
足元はシルバーサンダルで艶感を加えれば、よりクリアな印象のきれいめスタイルになります♡

4.爽やかさ香るミントのリネンスカートで夏のきれいめスタイルを作る!

爽やかさ香るミントのリネンスカートで夏のきれいめスタイルを作る!
参考アイテム

トップス スカート シューズ リング 

コーデのワンポイントになるミントグリーンのスカートを主役に、トップスはキレイめのブラウスを合わせて女っぽく♪裾がフリンジデザインになってカジュアルさも感じつつ、ラップデザインなので抜け感もしっかりキープ!トップスも大人色のネイビーを合わせることで、カラーものも子供っぽくなりすぎずコーデに取り入れられます!

5.エレガンスなモードのクロシェスカートは、カジュアルなTシャツをさらっと合わせて大人の余裕を存分に♡

エレガンスなモードのクロシェスカートは、カジュアルなTシャツをさらっと合わせて大人の余裕を存分に♡
参考アイテム

スカート ピアス

素肌感を程よく感じるクロシェ編みのスカートは、大人の清涼感とエレガンスさを演出してくれます!一枚で品のあるデザインなので、トップスはラフにTシャツを合わせるだけでもサマになりますよ♪リラクシーなムードもありつつ、どんなアイテムと合わせてもキレイめに仕上げてくれるスカートです!

6.ブルーグリーンのフレアスカートで、奥行きを感じる大人のコーデに。

ブルーグリーンのフレアスカートで、奥行きを感じる大人のコーデに。
参考アイテム

トップス スカート シューズ ピアス 

美しい曲線ラインで広がるフレアスカートは、大人フェミニンを象徴するボトムス♡
ウエストラインは比較的すっきりしているので、パフスリーブでトップスはふんわりしたイメージに!
こうすることで格段と女性らしさが生まれて、カラーが強調しすぎない柔らかい印象のコーデになります!

7.レーシーなタイトスカートも、サマーニットを合わせて普段使いしやすいきれいめコーデに!

レーシーなタイトスカートも、サマーニットを合わせて普段使いしやすいきれいめコーデに!
参考アイテム

トップス スカート シューズ リング ピアス  

総レースデザインのタイトスカートも、若々しさのあるフリルのサマーニットを合わせれば、普段使いもしやすいコーデになります!清潔感溢れるブルーをあえてブラックで締めることで、フリルの甘さも落ち着きますよ♪その分足元はオフホワイトを投入して、全身のくすみを一気に飛ばしてあげれば◎

8.甘めのピンクスカートは、白ブラウスでとびきりレディに♡

甘めのピンクスカートは、白ブラウスでとびきりレディに♡
参考アイテム

トップス スカート シューズ ピアス  

ピンクのフレアスカートに白ブラウスを合わせた王道のレディスタイル♡
しっかりした生地かつボリューム感のあるスカートを夏に着る時は、軽めのトップスをチョイスすることを意識!
マリンライクな大きめのカラーブラウスで、夏らしさも取り入れるとさらに軽やかになります♪

【カジュアルコーデ編】おすすめロングスカートコーデ7選

1.ふんわりシルエットのリネンスカートとベーシックなTシャツで作る、定番のサマーコーデ!

ふんわりシルエットのリネンスカートとベーシックなTシャツで作る、定番のサマーコーデ!
参考アイテム

トップス スカート シューズ 

リネン特有の清涼感が漂うギャザースカートは、王道のTシャツ合わせのスタイルに。
アイテムがベーシックなので、旬のビビッドカラーをどこかに差してあげるのが、トレンドコーデに近付くコツです☆
サンダルもあえてパイソン柄をチョイスして、締まりと大人の辛口要素をプラス!

2.夏は柄スカートで遊びのあるコーデを楽しんでみても◎

プリーツスカート×麻混ジャケットでクリーンなカジュアルスタイルの完成
参考アイテム

トップス スカート シューズ  

揺れ感たっぷりのフレアスカートは、夏特有の柄アイテムでコーデに遊びをきかしてみても面白い!柄アイテムを投入するときは、トップスや小物は存分にシンプルなものを選ぶと◎です!黒だとシックになりすぎて浮いてしまうというときは、柔らかさの残るチャコールで締めてあげるのもポイントです!

3.夏を代表するギャザースカートはドルマンスリーブでふんわりしたシルエットをキープ!

夏を代表するギャザースカートはドルマンスリーブでふんわりしたシルエットをキープ!
参考アイテム

スカート シューズ  

ボリューム感があって女性らしさを引き立たせてくれるギャザースカートはスカートは、夏の定番スカート!下半身がふわっとしているので、トップスはインしてウエストラインとのメリハリを意識するのがポイント!スカートの素材がカジュアルな分、キレイめ要素は取り入れすぎずにサボサンダルで落ち着かせると◎

4.トレンド感が垣間見えるタックマーメイドスカートで、キレイめカジュアルスタイルを作る!

トレンド感が垣間見えるタックマーメイドスカートで、キレイめカジュアルスタイルを作る!
参考アイテム

トップス スカート リング バッグ  

旬のマーメイドデザインにタックが入ったスカートは、シンプルさの中にも個性が光るおしゃれアイテム!トップスはフェミニンなフリルブラウスを合わせると、レディなキレイめモードに!シューズはあえてスニーカーで外してスポーティMIXさせるのがイマドキ♡

5.麻のラップスカートは、ノースリーブで程よく肌見せをかなえて華奢なスタイルに!

麻のラップスカートは、ノースリーブで程よく肌見せをかなえて華奢なスタイルに!
参考アイテム

スカート シューズ  

スタイリッシュなラップデザインのスカートは、体のラインに沿うノースリーブで華奢見えするスタイルに!トップスにはくすみカラーをチョイスして全体をアースカラーでまとめると、さらに旬顔に近付きます!足元はパイソン柄で大人のスパイスを加えると、カジュアルなリネンスカートも洒落感たっぷりの大人スタイルに大変身♡

6.ギャザー切替スカートなら一枚でサマになるコーデが完成!

ギャザー切替スカートなら一枚でサマになるコーデが完成!
参考アイテム

トップス スカート シューズ ピアス  

裾がギャザー切替になった存在感のあるスカートは、一枚でサマ見えを叶えてくれる旬アイテム!
トップスもフレアスリーブで、ふんわりとしたギャザースカートを統一感を持たせて♡
スカートの素材がカジュアルなので、足元はフラットなサンダルで多少のマニッシュさを加えるのもポイント!

7.トレンドのパープルが主役の、こなれ女子コーデ!

トレンドのパープルが主役の、こなれ女子コーデ!
参考アイテム

トップス スカート ピアス  

今季のトレンドでもあるパープルからーのスカートで、大胆にカラーコーデを楽しんでみるのも◎
ダークなカラーなので、全体が重くなりすぎないようにノースリーブで適度な肌見せをするのが効果的!
二の腕が気になる方は、シャツを肩掛けするこなれ技を取り入れてみると◎

マンネリしてきたロングスカートの着こなしも、合わせるトップスのシルエットや素材を意識するだけで、簡単にいろんな着こなしができちゃいます♪
定番アイテムだからこそ、少しのコツで毎日オシャレに楽しめる鉄板アイテムに◎
皆様もこの機会に眠らせていたロングスカートを使ったコーデにトライしてみてください♡

この記事を書いた人
Pierrotスタッフ:さきな
さきな
Pierrotスタッフ

シンプルだけどおしゃれに見えるスタイリングが得意。
流行は捉えつつ、自分好みにアレンジしやすいコーディネートを主とした
コンテンツをお届けします!