公式アプリなら記事がサクサク読める♡

大人のハロウィンコーデ2018!カラー別コーデから校閲ガール風コスプレまでおしゃれに楽しもう!

毎年10月の一大イベントといえばHalloween♪ここ最近ではUSJやディズニーを始めとしたテーマパークはもちろん、街中でもコスプレをしている方を見かけますよね。 でも大人になると、イベントは楽しみたいけどコスプレ服や仮装パーティー!までは若過ぎて出来ないな…。など思っている方も多いのでは? そこで今回は、品良く気軽に取り入れられるカラー「ブラック」「パープル」「オレンジ」で作る、大人が楽しむ「ハロウィンカラー」コーデからコスプレ風のハロウィンコーデまでをご紹介! さり気ないハロウィンスタイルで今年の気分をちょっぴり上げましょう♡

【カラー別】ハロウィン色で大人のコーデを楽しもう!

今年のトレンドカラー”パープル”でハロウィンコーデも旬な気分♪

2018年大本命のトレンドカラーパープルは一気に旬な気分になれますね!但し、やや存在感が強めなので合わせるカラーをバランスを上手く取るのがポイント♪
2019秋冬大本命カラー♡あなたに似合う“パープル”の色選びのコツと着こなし術

ざっくりニット×パープル色のきれいめボトムスで作る大人女子コーデ

コーデコメント

センタープレスがきれいめな表情をメイクしてくれるワイドパンツは旬なパープルをチョイス♪
今年の冬にぴったりなざっくり編みのローゲージカーディガンと合わせることで、大人カジュアルなスタイルへと早変わり!
ハロウィンコーデらしく仕上げるために、カラーボトムス以外はあえてベーシックなカラーでまとめることでパープルを引き立たせるのがポイント♪

コーデ着用アイテム

タートルネックニット×パープルのカラースカートで上品スタイルに

コーデコメント

冬は定番カラーを選びがちで、ぱっと映えない地味コーデに…。そんな時におすすめなのが華やかカラー×”ネイビー”合わせ♪
カラーボトムスにはネイビートップス、トレンド色のトップスにはネイビーボトムスなど、どんな色味とも相性の良い優秀カラーなんです☆
タートルネックのざっくりニットに季節感漂うスエード調素材のスカートを合わせて大人らしい上品フェミニンスタイルでハロウィンを意識したコーディネートに!

2017冬トレンドカラーはこう取り入れる!「〇〇×ネイビー」で誰でも簡単おしゃれ見えコーデ術♡2018秋冬トレンドカラーはこう取り入れる!「〇〇×ネイビー」で誰でも簡単おしゃれ見えコーデ術♡
コーデ着用アイテム

トレンドのグレンチェック柄コートにサッとパープルカラーを差して旬スタイルに♪

コーデコメント

今季も継続トレンドとして大人気のグレンチェック柄はあえてアウターに取り入れるのがおすすめ☆
インナーのニットはパープルカラーをチョイスしてさりげなくハロウィンカラーを差すのがポイント!
足元はファー付きブーツをONしてイベントの日にもおしゃれの鮮度をグッと高めて♪

コーデ着用アイテム

パープルのカラーアウターでも大人バランスできれいめスタイルに♪

コーデコメント

旬なカラーアウターはパープルをチョイスしてハロウィン気分を盛り上げて♪
おしゃれスウェットのパーカーはしっかりとした厚手の生地を選ぶことで、大人らしく垢抜けたスタイリングに。
ボトムスにはセンタープレスのテーパードパンツ、足元はパンプスときれいめアイテムでバランスよく仕上げて◎

コーデ着用アイテム

パープルカラーとグレンチェックは好相性◎大人のトレンドスタイルに

コーデコメント

Vネックのきれいめパープルニットとグレンチェック柄の相性はとても良く、頼れる組み合わせ♪
切り替え素材のスカートやバッグ、シューズなどさりげなくブラックで統一することによって、大人らしい上品なスタイリングに仕上がります♡

コーデ着用アイテム

定番デニムもパープルニットで一気に旬顔コーデに格上げ♪

コーデコメント

ベーシックなデニムパンツスタイルも、トップスに旬なパープルカラーの袖リボンニットを合わせることで今年らしいスタイリングに♪
バッグやシューズの小物はベージュやグレージュ系をチョイスすることで、大人の女性らしく品良いスタイルにまとまります♡

コーデ着用アイテム

パンプキンカラー”オレンジ”で明るい印象に

イエローやオレンジなど、明るくチアフルなカラーでコーディネートするのもハロウィンらしいですよね♪
「少し派手だな」「合わせるのが難しい」と思って敬遠している方にぜひおすすめなのは、ボトムスで取り入れることとアウターを羽織ってインナーにカラーを入れること!
パンプキンカラーを大人らしくコーデに取り入れて、気分を盛り上げていきましょう♪

オレンジのカラーボトムスが主役!大人カジュアルコーデ

コーデコメント

パッと見て分かるようなオレンジのハロウィンカラーはボトムスで取り入れることで落ち着いた雰囲気に♪
トップスやシューズ白をチョイス、ストールなどの小物もモノトーン系のカラーをチョイスして、かぼちゃ色をグッと引きたせることがポイント♡

コーデ着用アイテム

イエローのプリーツスカート×タートルネックニットで大人フェミニンスタイルに

コーデコメント

今年らしい素材感のプリーツスカートは、イエローカラーをチョイスして◎
タートルネックニット×デニムジャケットが、大人女子らしい落ち着いた雰囲気を演出してくれます♪
ふわりとなびく大人フェミニンなプリーツスカートがハロウィン気分を盛り上げてくれます♡

コーデ着用アイテム

少しトーンの落ち着いたトップスがグッと鮮度を高めてくれます◎

コーデコメント

袖リボンが女性らしいオレンジ系のブラウスには、タイトスカートとの相性がばっちり◎
デニムスカートのリボンがある場合には、ウエストマークのリボンを結ばずに、そのまま垂らしてコーデのアクセントに!
バッグや足元はきれいめアイテムをチョイスすることで、大人の女性らしさをさりげなく演出してくれます♪

コーデ着用アイテム

ブラウン×イエローの好相性コーデで大人のきれいめスタイルに♪

コーデコメント

イエローのトップスはなかなかチャレンジしにくいカラーだとの声もよく上がりますが、アウターを羽織って見える面積をコントロールすれば、意外と簡単に取り入れられますよ♡
また、タートルネックとノーカラーコート、イエローとブラウンと好相性な組み合わせで大人のきれいめコーディネートに仕上げて♪
足元はサイドカットデザインのブーツをチョイスすることで更に鮮度が上がりますね♪

コーデ着用アイテム

オレンジ系ニット×グレンチェックパンツで大人のトレンドスタイルに

コーデコメント

カボチャカラーを連想させるオレンジ系のニットトップスにグレンチェックのワイドパンツを合わせることで、さりげないイベント感を演出する大人のトレンドスタイルに!
バッグや足元はブラック系で統一させることにより、ハロウィン色をグッと引き立たせると同時に落ち着いた雰囲気にも仕上げてくれます♪

イエローニットをブラック系統でまとめて大人カジュアルコーデに

コーデコメント

顔周りにイエローや明るいカラーを持ってくる時には、ベストなど羽織りものでコントロールして◎
パンツスタイルに落ち着いた色味のブーツ、ホワイトのミニリュックを合わせることで重たくなり過ぎないようにバランスを整えましょう♪

コーデ着用アイテム

シックに決めたい”ブラック”で大人上品に楽しむハロウィンコーデ

黒なんて普段のコーデにいつも取り入れてる!といった声も聞こえてきそうですが、ここでは少しでもハロウィンの雰囲気が出るようにあえてブラック多めのコーデやワントーン・モノトーンでのコーディネートをご紹介します♡
今季のトレンドも意識した大人のブラックスタイルで今年はシックでリッチにイベントを楽しみませんか?

黒ニットワンピース×グレーレギンス合わせで最旬スタイルに

コーデコメント

ワンピース×レギンス合わせがトレンド感あふれるレイヤードスタイル♪
レギンスは少し明るめのグレー、アイボリーのストールをONすることで重たくなりがちな黒コーデを上手に回避できます♡

【カラー別】2018秋冬♡ブーム再来“ワンピース×レギンス”スタイル大人コーデのコツ【カラー別】2019秋冬♡ブーム再来“ワンピース×レギンス”スタイル大人コーデのコツ
コーデ着用アイテム

ブラックコーデにカラーチェック1点投入でグッとトレンドライクに♪

コーデコメント

最旬カラーチェックが今年顔のスカートを主役にしたトレンドライクなコーディネート♪
ニットトップスやバッグ、シューズなどをブラックで統一することで、チェックスカートもグッと引き立ち、ハロウィンらしいブラックコーデにもなりますね♡

2018秋冬の最旬”グレンチェック”とは?大人女子におすすめのファッションコーデ22選♡2018秋冬の最旬”グレンチェック”とは?大人女子におすすめのファッションコーデ22選♡
コーデ着用アイテム

ライダース×チュールスカートをブラック系統でまとめた甘辛ハロウィンコーデ

コーデコメント

タートルネックの黒ニットにブラックのライダースとブーツ、チュールスカートを合わせてハロウィン感ある甘辛コーディネートに♪
フレアなシルエットと裾メローのチュールスカートが大人女子らしいフェミニン感をグッと引き立ててくれます♡

コーデ着用アイテム

ブラックコーデもポイントにアクセントを置いてメリハリを付けて♪

コーデコメント

ブラックのワントーンコーデを上手にスタイリングするポイントは、素材感とアクセント♪
コーディガンのニット素材や、スタッズ使いのシューズをチョイスするなどでのっぺりした印象を回避して◎

コーデ着用アイテム

バックフリルのワンピースが旬♪大人フェミニンなブラックコーデ

コーデコメント

ブラックコーデになると女性らしさがなかなか上手に出せない場合もありますが、フリルアイテムを1点投入するだけでグッと大人フェミニンな雰囲気へと導いてくれます♪
バッグやシューズはきれいめアイテムをチョイスすることで上品さも忘れずにONして♡

コーデ着用アイテム

チェック柄ワイドパンツで鮮度を上げて♪黒の大人カジュアルスタイル

コーデコメント

チェック柄ワイドパンツをメインに、黒のカーディガンはあえてトップス風に着こなして◎
シューズは抜け感のあるデザインをチョイスし、バッグには少しカジュアルな印象のミニリュックを選ぶことで、ブラックコーデでも大人らしいカジュアルめなコーデに仕上がります♡

今旬の“カーデをトップス風に着る”方法って?アイテムの選び方と着こなしポイント4つ
コーデ着用アイテム

ハロウィンコーデで“校閲ガール風”コスプレに挑戦!

校閲ガール風コーデに挑戦してみた!
ここからは、“恋ダンス”のドラマとともに大人気だった、石原さとみさん主演の校閲をテーマとしたドラマのコーデをPierrotアイテムでコスプレ風にアレンジしたコーデを5つ作ってみました♡ 「コスプレにチャレンジしてみたいけどちょっと控えめにしたい」「わざわざコスプレ衣装を買うのもな…」といった方にはぜひ参考にして頂きたいスタイリングに仕上がりました★  

校閲ガール風コーデ1:マスタード×花柄ワイドパンツ

コーデコメント

校閲コーデといえば、鮮やかなカラーが特徴ですよね! 今季トレンドカラー、マスタードのざっくりニットに花柄のワイドパンツをON★ マスタードカラーと花柄が相まって、一気にコーデを華やかにしてくれます。 足元はショートブーツで大人っぽくしつつ、あえてキャップを合わせることで気張りすぎないコーデにしてみました。

▼着用アイテム トップス:2丈畦ニットトップス ボトムス:花柄タックワイドパンツ バッグ:チェーンミニバッグ ブーツ:Coming Soon… キャップ:スタッフ私物 サッシュベルト:スタッフ私物
 

校閲ガール風コーデ2:ワントーン×スカーフ

コーデコメント

スカーフは校閲コーデの代名詞。 トップスとボトムスを同色にまとめ、マスタードのパンプスを差し色にしてみました!
パンプスにあえて白ソックスを合わせると、レディライクな印象に…♡ 丸眼鏡でより校閲らしさを取り入れてみました♪

▼着用アイテム トップス:スエードタッチ Vネックトップス ボトムス:ミモレ丈スカート スカーフ:シルクタッチ 大判スカーフ パンプス:スエード調 Vカットパンプス バッグ:2wayバケツバッグ 白ソックス:スタッフ私物 丸眼鏡:スタッフ私物
 

校閲ガール風コーデ3:ブラウン×赤ソックス

コーデコメント

季節感漂うスエードのオールインワンに、あえて赤のソックスを合わせました!
一見、奇抜な合わせ方に見えますがブラウンと赤は同系色なので色馴染みも抜群です!
足元はパンプスで大人っぽくキメつつも、ベレー帽とMA-1のブルゾンでカジュアルさも忘れずに。

▼着用アイテム トップス:長袖リブニット オールインワン:カットスエード オールインワン パンプス:チャンキーヒール パンプス アウター:MA-1ブルゾン ベレー帽:ウール混素材 ベレー帽 赤ソックス:スタッフ私物
 

校閲ガール風コーデ4:デニムジャケット×スニーカー

コーデコメント

校閲コーデの代名詞のスカーフは今回はバッグにON♪
デニムジャケット×ワイドパンツ×スニーカーでカジュアル感満載に。ジャケットはノーカラーなので、ハイネックとの相性も抜群◎
おうちにあるお手持ちのアイテムでも挑戦しやすい、シンプルめなコーデにしてみました。

▼着用アイテム トップス:ハイゲージタートルニット ボトムス:ポンチ素材 ロングワイドパンツ アウター:ノーカラーデニムジャケット スカーフ:シルクタッチ 大判スカーフ バッグ:チェーンミニバッグ シューズ:スタッフ私物 丸眼鏡:スタッフ私物
 

校閲ガール風コーデ5:シャツワンピ×丸眼鏡

コーデコメント

大人気のピーチ素材のシャツワンピはあえてボルドーをチョイス!
トップス、ボトムスはホワイトでまとめると、存在感は抜群◎
この奇抜さがまさに校閲風!チャレンジしてみたい方におすすめのコーデです。

 

大人が楽しむハロウィンコーデまとめ♪

いかがでしたでしょうか? ハロウィンにちなんだカラーを1点投入するだけで、品良くイベントを楽しむコーディネートに早変わり♪ 少しおしゃれさん向けに校閲ガール風コーデもご紹介しましたが、ポイントは鮮やかな色使いとスカーフの取り入れ方! 丸眼鏡も合わせるとよりハロウィンコーデらしく本物に近付くかも!? 今年は気軽に大人のハロウィンコスプレを楽しんでみませんか♪      

この記事を書いた人
Pierrotスタッフ:ゆきの
ゆきの
Pierrotスタッフ

Pierrot期待の超新星♪ お客さまにオシャレをもっともっと身近に楽しんでもらえるよう、日々ショップ運営に携わっています☆