定番「ブラウス」今年はどう着る?カラー別おすすめコーデ46選

春夏の着こなしに欠かせないブラウス。ON/OFF問わず使えて頼れる定番アイテムですよね♪
でも合わせやすいだけに最近着こなしがマンネリ化していませんか?
今回は程よく今年っぽさを取り入れた、大人のブラウスコーデを色別にご紹介します!

※コーデ画像と商品画像のお色が多少異なる場合がございます。予めご了承ください。

 

▽気になるカラーをClick!▽

白
黒
ネイビー
ベージュ
その他・柄

 

シーンを選ばず着回せる♪白ブラウスコーデ

ON/OFF問わず幅広く使い回せる白ブラウスは大人コーデの必需品♪
一枚で爽やかさや清潔感を演出できるので、春夏の着こなしにもマッチ!

1.スモークブルーのパンツと合わせて、クリアな印象に♪

白ブラウス×ベージュパンツでオフィスにもOKな清潔感を
参考アイテム

トップス ボトムス アクセサリー  

真っ白ブラウスは淡色アイテムの引き立て役にぴったり!
くすんだトーンを一気に払拭してくれ、爽やかな色味で清潔感の溢れるコーデに。
お休みの日にはカラーもののバッグで遊びを効かせ、
ONの日はサラッとジャケットを羽織っても好印象です!

2.グリーンのパンツで今年っぽさ倍増!

こなれた印象の綿麻素材ならデニム合わせもトレンド見え♪
参考アイテム

 ボトムス  ピアス バッグ  

カラーものを取り入れたくなる春コーデの味方になってくれる白ブラウス。
ビビッドなグリーンが今年っぽいパンツに、ホワイトが涼しげな印象を与えてくれます!
カラーものを主役にするときは小物は控えめなトーンで押さえて、色の魅力を最大限に。
ブラウスはインせずふわっと重ねて、程よいカジュアルさとこなれ感を意識しましょう♪

3.モノトーンの組み合わせには、グレーのトレンチコートで軽さをプラス。

ゆるシルエット&ワントーンでつくる抜け感フェミニンstyle
参考アイテム

トップス ボトムス アウター  

ホワイトのブラウスの鉄板コーデといえば、ベーシックな黒のテーパードパンツ。
そこに一枚ラベンダーグレーのトレンチコートを羽織ってあげると、軽さが生まれ洒落感がUP!
足元やバッグも白で統一してあげると、より透明感を感じるコーデに近付きます☆

4.まろやかなピンクを取り入れた、大人のフェミニンルック!

まろやかなピンクを取り入れた、大人のフェミニンルック!
参考アイテム

トップス ボトムス  

白×ピンクを大人っぽく着るには、アイテムのチョイスが重要!柔らかいピンクのスカートは、大人の色気が垣間見えるラップスカートをチョイス!そこにマニッシュなジャケットで、程よくきちんと感も感じられるスタイルに!カラーとアイテムにギャップを作ることで、どこか大人の余裕が漂うピンクトーンのコーデが完成します!

5.デザイン性のあるパンツで、定番ブラウスをトレンドライクに♪

デザイン性のあるパンツで、定番ブラウスをトレンドライクに♪
参考アイテム

トップス ボトムス  ピアス 

マルチに使えるホワイトのブラウスは、休日のお出かけコーデでも大活躍!デザイン性たっぷりのジョガーパンツとオレンジの鮮やかな色味を、ナチュラルにまとめてくれます。
ホワイトがハイライト効果となり、顔周りを明るく見せてくれるのも魅力です♪

6.白ブラウス×ベージュパンツでオフィスにもOKな清潔感を

白ブラウス×ベージュパンツでオフィスにもOKな清潔感を
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ バッグ 

一枚で華やか見えが叶うギャザーブラウスが主役のきれいめスタイル。
ボトムスはきちんと感のあるベルト付きのパンツを合わせることで、甘くなりすぎない着こなしに。
また白とベージュの2色に絞って着こなすことで、クリーンな好印象コーデが叶います。

7.こなれた印象の綿麻素材ならデニム合わせもトレンド見え♪

こなれた印象の綿麻素材ならデニム合わせもトレンド見え♪
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ ピアス バングル   

白ブラウス×デニムはまず押さえておきたい定番の組み合わせ♪
ベーシックな着こなしも、ブラウスに今季トレンドのリネンライク素材を取り入れることでぐっとこなれた印象。
足元は華奢見えが狙えるヒールサンダルを合わせて、カジュアルさと女性らしさが両立した着こなしに◎

8.ゆるシルエット&ワントーンでつくる抜け感フェミニンstyle

ゆるシルエット&ワントーンでつくる抜け感フェミニンstyle

「ベージュのワントーンコーデにトライしたいけど、ちょっと難しそう…」
と感じている人も多いのではないでしょうか。
セットアップなら組み合わせて着るだけで簡単に最旬トレンドStyleが完成♡
インナーや小物はシンプルを意識することで大人っぽさもキープ。

9.デザインブラウスはオール白でまとめて甘すぎない着こなしに

デザインブラウスはオール白でまとめて甘すぎない着こなしに
参考アイテム

トップス ボトムス バッグ 

スリーブデザインがポイントの白ブラウス。デニムなど定番のボトムスに合わせても素敵ですが、今回はフレアパンツに合わせてトレンド要素を詰め込んだスタイリングに◎
また、潔いオール白の着こなしも周りと差が付く着こなしにメイク♪
一見難易度が高そうなコーディネートですが、きちんと感のある素材をチョイスすれば上品に着こなせます。

10.セットアップなら簡単に上級者見えコーデが完成♪

セットアップなら簡単に上級者見えコーデが完成♪
参考アイテム

セットアップ シューズ バッグ ピアス 

「定番の白ブラウスの着こなしに飽きた…」そんな方はセットアップでの着こなしにトライしてみてもいいかも♪
そのままセットで着こなすことで難しく考えなくても簡単に最旬コーデが完成します♡
白ならカジュアルになりすぎず程よくきれいめにまとまるので、大人のトレンドコーデに最適◎

11.オーバーサイズで差をつける◎OFFの日におすすめのリラックスコーデ

オーバーサイズで差をつける◎OFFの日におすすめのリラックスコーデ

お仕事用の白ブラウス、せっかくなら休日用にも着回したいですよね♪
ややゆとりのあるテーパードデニムに白ブラウスをざっくりと合わせるだけでこなれ感のある着こなしに◎
ブラウスの裾は前だけインするのがトレンド見えするポイント!
さらにスカーフなどアクセントになるトレンド小物を取り入れることで、コーデに華やかさをプラス♡

12.カラースカートとの相性もバツグン◎おしゃれ見え確実のお出かけコーデ

カラースカートとの相性もバツグン◎おしゃれ見え確実のお出かけコーデ

深みのあるブルーが目を惹くマキシスカートがポイントのコーディネート。
トップスにはリネンライクな風合いの白ブラウスを合わせてリラックス感漂う着こなしを演出。
カゴバッグやフラットサンダルなど、ナチュラルなイメージの小物を取り入れてさらに雰囲気たっぷりのスタイリングに♪

大人シックな着こなしに◎黒ブラウスコーデ

大人らしくシャープな印象に仕上がる黒ブラウス。
お仕事や少しフォーマルなシーンはもちろん、着こなし次第でカジュアルにも着こなせるんです♡

13.フリルブラウスもダークなトーンでまとめてかっこよく!

フリルブラウスもダークなトーンでまとめてかっこよく!
参考アイテム

トップス ボトムス  

暖かくなった春には、旬のデコラティブブラウス一枚で出かけたい!
ブラックのフリルブラウスはフェニミンなトーンを落ち着かせてくれるので、系統問わずコーデに取り入れやすくておすすめ◎
今回はグレーのテーパードパンツで、全体をシックな印象に仕上げました。
小物でさりげなくカラーものをプラスすると、メンズっぽくなりすぎないラインを保てます♪

14.カジュアルなデニムも、きれいめコーデに早変わり!

カジュアルなデニムも、きれいめコーデに早変わり!
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ 

ブラックのブラウスも、春夏っぽいブルーデニムと組み合わせればカラーの重さが軽減!
胸元のタックデザインで動きのあるブラウスは、春の爽やかさをイメージさせてくれます!
足元もブラックで揃える時は、デニムの丈感をアンクルラインで抑え抜け感を意識すると好印象◎

15.デコラティブブラウス×カラーパンツは、今季最も旬なコーデ!

デコラティブブラウス×カラーパンツは、今季最も旬なコーデ!
参考アイテム

トップス ボトムス  ピアス 

トレンドカラーのラベンダーパンツに合わせるトップスは、断トツブラック派。
鮮やかなトーンとの間にメリハリを生んでくれる黒は、ビビッドなカラーアイテムと絶妙にマッチ◎
今季はカラーアイテム×黒でモードな風合い漂うコーデを楽しみたいですね♪

16.黒ブラウス×ベージュパンツのシンプルコーデは柄を取り入れてハイセンスに♪

黒ブラウス×ベージュパンツのシンプルコーデは柄を取り入れてハイセンスに♪

お仕事にもぴったりな、黒ブラウスが主役の上品パンツスタイル。
ボトムスにはベージュを持ってくると、クールになりすぎず程よく女性らしいイメージに♪
足元には柄パンプスを取り入れて、シンプルな着こなしに遊び心をプラス。
ちょっぴり辛口なパイソン柄なら、コーデとの相性もバッチリです◎

17.キャンディスリーブがフェミニンに仕上がる黒ブラウス×デニムコーデ

キャンディスリーブがフェミニンに仕上がる黒ブラウス×デニムコーデ
参考アイテム

トップス ボトムス ピアス 

シャープな印象が強い黒ブラウスですが、アイテム選びと合わせ方次第でまた違った雰囲気に♡
袖デザインがポイントのブラウスに、フレアデニムを合わせて旬の抜け感を演出。
さらに足元はフラットシューズを合わせることで、休日にもぴったりな肩の力が抜けた着こなしにメイク♪

18.Vネックブラウス×タイトスカートで頼れる印象のオフィスコーデ

Vネックブラウス×タイトスカートで頼れる印象のオフィスコーデ

大人上品な黒ブラウスとタイトスカートはオフィスコーデの鉄板アイテム◎
あえてベーシックなアイテム合わせがすっきり洗練された印象に導いてくれます。
かっちりしすぎないよう、落ち感のある素材を選んで柔らかさもある着こなしに♪

こなれた印象に見せたいなら♪ネイビーブラウスコーデ

黒よりも優しい印象にまとめたいならネイビーブラウスを使った着こなしがおすすめ。
ネイビーはきちんと見せもカジュアルスタイルもハマる万能カラーなんです♪

19.定番の白×ネイビーで作る、正統派コーデ♪

ネイビー×ベージュなら何も考えなくても旬の好バランスコーデに♡
参考アイテム

トップス ボトムス バッグ  

ネイビーをより上品に引き立てるなら、ホワイト一択!
広がりのあるブラウスは、細身すぎないワイドパンツで自然に受け止めてあげると、年齢を気にせず着られるエイジレスなコーデに!
大人の艶感とオシャレな印象を足したい時は、シルバーの小物を差し込むのがベストです☆

20.オフィスやオケージョンに最適の、セットアップ風スタイル!

フェミニンなデザイブラウスはカラー使い×デニム合わせで甘さを引き算♪
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ  

全身ブラックはかっちりしすぎる…という時には、少し和らぎのあるネイビーのセットアップへシフト!
きちんと感は保ちつつ程よく気の抜けた、絶妙なバランスのONコーデに仕上げてくれます☆
コーデも明るめにしたい春には、ホワイトの小物でトーンをアップを狙うのがおすすめ!

21.気分転換したい時には、春色の膝丈スカートにも挑戦☆

気分転換したい時には、春色の膝丈スカートにも挑戦☆
参考アイテム

トップス ボトムス  バッグ  

新しく気分転換したくなる季節には、ミディアム丈のフレアスカートでいつもと違う一面を!
爽やかなミントグリーンは、適度に露出された肌のくすみを飛ばしてくれるカラーでもあります!
そんなフェミニンライクなコーデを大人の女性へ導いてくれるアイテムが、
まさにネイビーカラーのブラウスです☆

22.ネイビー×ベージュなら何も考えなくても旬の好バランスコーデに♡

ネイビー×ベージュなら何も考えなくても旬の好バランスコーデに♡
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ ピアス 

フレアシルエットのブラウス×タイトスカートが好バランスなコーディネート。
ネイビー×ベージュのベーシックカラー使いがやりすぎ感なく、洗練された着こなしに導いてくれます◎
フェミニンな印象のコーディネートも、落ち着いた色使いなら大人上品に♪

23.フェミニンなデザイブラウスはカラー使い×デニム合わせで甘さを引き算♪

フェミニンなデザイブラウスはカラー使い×デニム合わせで甘さを引き算♪

丸みのあるデザインがキュートなデザインブラウスは、デニムと合わせてカジュアルさを足すのが今の気分♪
またブラウスのカラーはネイビーなら甘くなりすぎず、清涼感のある着こなしに仕上がります。
バッグは白をチョイスして、クリーンな印象を引き立てて◎

24.ネイビーブラウス×白パンツ合わせで洗練されたオフィスコーデに

ネイビーブラウス×白パンツ合わせで洗練されたオフィスコーデに

知的で洗練された印象を与えるネイビーは、オフィス服にもぴったり♪
やや明るめのネイビー×白パンツなら落ち着き感がありつつもメリハリのある着こなしが完成します◎
小物はシンプルにまとめることでカラー使いが活きるスタイリングに♡

25.ネイビー×黒で大人カジュアルに♪夏におすすめのブラウス×フレアスカートコーデ

ネイビー×黒で大人カジュアルに♪夏におすすめのブラウス×フレアスカートコーデ

シックな黒のスカートに、こなれた印象のネイビーブラウスを合わせた夏コーデ。
素材によっては重たく見えてしまいがちな色合いですが、リネンライクな生地感が着こなしに軽さをプラスしてくれます◎
足元に白を取り入れて全身ダークにしないことでさらに季節感のある装いに♪

トレンドの抜け感が叶う!ベージュブラウスコーデ

去年から引き続き人気カラーのベージュ。取り入れるだけで、旬の抜け感が手に入ります♡
トレンドのワントーンコーデにもぴったり!

26.ベージュのブラウスをベースに仕上げる、春のピンクコーデ♡

ベージュのブラウスをベースに仕上げる、春のピンクコーデ♡
参考アイテム

トップス ボトムス ピアス 

肌なじみのよいベージュを、カラーものを取り入れる際のベースに抜擢!
柔らかめのアプリコットオレンジでベージュの色味を崩さずに繋げれば、ナチュラルな春のピンクコーデが完成☆
ほんわりした印象を残すため、締め色はブラックではなくブラウンを使うと、よりフェミニンなルックに近付きますよ!

27.ベージュ×ベージュのワントーンコーデ!

ベージュ×ベージュのワントーンコーデ!
参考アイテム

 ボトムス  バッグ  

ピンクベージュのブラウスには、イエローベージュのスカートを合わせて、ワントーンコーデを楽しんでみるのも◎
ワントーンコーデは上下とも同トーンすぎるとNGなので、多少色味の差を生んで濃淡で遊ぶのがポイント!
ベージュのワントーンをさらに品高くするには、首周りや足元の適度な素肌感と、オフホワイトの小物でハイライト効果を意識してみてくださいね♡

28.グレーデニムがピンクベージュの淡さを引き立てる、春フェミニンスタイル♡

グレーデニムがピンクベージュの淡さを引き立てる、春フェミニンスタイル♡
参考アイテム

トップス ボトムス  

グレーデニム特有のくすみ感は、春のピンクベージュを一層引き立ててくれるので、春のフェミニンコーデに是非取り入れたい!
ブルーデニムよりもカジュアル度は控えめなので、きれいめのオンナっぽスタイルを作りやすいのも魅力です♡
小物にはベージュやアイボリーよりも、グレー寄りのホワイトやシルバーなどを持ってくるのが高見えスタイルを作るポイント◎

29.オフの日は艶ブラウスをデニムで受け止めカジュアルダウン。

グレーデニムがピンクベージュの淡さを引き立てる、春フェミニンスタイル♡

春らしい艶やかなサテン生地のブラウスも、仕事以外のオフモードではデニムでカジュアルに寄せて気を抜いたコーデに♪
ハイウエストのデニムにふんわりとブラウスをふインさせ、ボリューム感のあるシルエットを活かしましょう!
ブルーデニムは一気に着こなしを春へとシフトさせてくれますよ!
シーンに合わせた着こなしで、ON/OFF着回しやすいのもベージュブラウスの魅力です♪

30.ベージュ~白のワントーンでクリーンな印象のきれいめコーデに

ベージュ~白のワントーンでクリーンな印象のきれいめコーデに

大人フェミニンなブラウスコーデに意外とおすすめなのが、ベージュ×白の組み合わせ♪
甘さを抑えた色使いが、自然と旬の抜け感を取り入れた着こなしに導いてくれます◎
バッグ等小物もあえてワントーンでまとめることで、さりげなく差が付く着こなしに♡

31.デザインブラウスもやりすぎない印象◎ベージュブラウス×デニムコーデ

デザインブラウスもやりすぎない印象◎ベージュブラウス×デニムコーデ

ナチュラルな雰囲気に仕上がるベージュブラウス×デニムは相性ピッタリの組み合わせ。
デザインの効いたブラウスを主役に、あとはベーシックにまとめて引き算することで上質感のある大人カジュアルスタイルが手に入ります。
足元は白のパンプスを合わせることで、シンプルな中にも着こなしに抜け感と明るさをプラスしてくれています◎

32.センスが引き立つベージュ×ミントグリーンのニュアンスカラーコーデ

センスが引き立つベージュ×ミントグリーンのニュアンスカラーコーデ

今季トレンドの「くすみカラー」を堪能できる、ベージュ×ミントグリーンのブラウスコーデ。
難しく感じるかもしれませんが、意外と肌なじみの良い色同士なので取り入れやすいですよ♪
またブラウス×きれいめパンツならトレンドカラーも品よく着こなせます◎

一枚で華やぐ♡旬のカラー・柄ブラウスコーデ

手っ取り早く着こなしの鮮度を上げたいならトレンドのカラーや柄を取り入れるのが◎
定番のボトムスと合わせても今季らしい着こなしに仕上がります♪

33.ブルーのブラウス+ベージュで大人の落ち着き感UP!

ミントブルー×花柄で大人の華やぎブラウスコーデ
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ  

パキっとしたブルーとアシンメトリーのギャザーブラウスは、今季のトレンド要素がたっぷり詰まった一枚!
そこにヌーディーなベージュを合わせることで、大人に似合うカラースタイリングに。
足元のピールはオフホワイトで差をつけると、ブルーが引き立ちより鮮やかな印象になりますよ!

34.ラベンダーブラウス×デニムは、天気の良いOFFの日に着たい!

通勤スタイルにも◎ストライプブラウス×ベージュワイドパンツで爽やかな着こなしに
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ  

首元からたっぷりギャザーが入ったブラウスは、一枚でサクッと着て春カラーを存分に味わいたい!
レディなブラウスには、ヴィンテージ加工でマニッシュさとこなれ感のあるデニムを合わせるとオシャレ☆
春のパステルカラーでお出かけの日の気分もあげてくれるスタイリングです♪

35.落ち感たっぷり!くすみトーンのカラー×カラーコーデ!

落ち感たっぷり!くすみトーンのカラー×カラーコーデ!
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ  

落ち着いたトーンのくすみブルーは、春らしさと若々しさを保つために相性の良いイエローを投入!
「淡色」の共通点を活かせば、カラー×カラーのスタイリングも簡単に挑戦できちゃいます!
オシャレを楽しむためのテクニックは、素材にもこだわりを持つこと◎
落ち感のあるブラウスととろみパンツで、着疲れしない大人のルーズコーデが完成♪

36.フレッシュなミントは雑味のないオフホワイトでまとめるのが正解◎

透明感が手に入るラベンダーブラウス×ロングスカートできれいめカジュアルに♪
参考アイテム

トップス ボトムス  

明るいフレッシュなカラーが目を惹くミントのブラウスは、色味を邪魔しない白を合わせるのがマスト。ふんわりとしたブラウス+ワイドパンツでも、パンツをくるぶし丈に抑えヒールで高さを出してあげると、
着膨れも感じさせないコーデに!
カラーアイテムの色合わせに迷ったら、オフホワイトを選べば失敗しませんよ◎

37.サーモンオレンジが映える春のマリンルック!

サーモンオレンジが映える春のマリンルック!
参考アイテム

トップス ボトムス シューズ  

オレンジも今季注目のトレンドカラー!
コーラルなオレンジからはイメージがつかないマリンテイストのパンツを合わせることで、
トレンドを意識した一味違ったマリンスタイルに!
ネイビーのカラー遣いは、年代問わず品を格上げしてくれるので是非色々なコーデに取り入れたいですね♡

38.ギンガムチェックがキャッチーなペールカラーコーデ♪

ギンガムチェックがキャッチーなペールカラーコーデ♪
参考アイテム

トップス   

春の柄アイテムといえばギンガムチェックが定番!
30代40代が気兼ねなく着られるチェックは、モノトーンの細かめチェック!
そこに揺れるとAラインに広がるミントのスカートを重ねて、女っぽさも季節感もたっぷりに。
ノーカラーで比較的カジュアル要素の強いブラウスなので、足元はフラットなシューズやスニーカーが好相性です♪

39.今季必ず押さえておきたいのがデニム風ブラウス!

今季必ず押さえておきたいのがデニム風ブラウス!
参考アイテム

トップス ワンピース リング ピアス 

デニム風生地のいかにも今年っぽさがあふれるトレンドブラウスは、胸元のフリルを残してキャミワンピと着るスタイリングが可愛い♡
モードなデニムブラウスもミルキィなピンクと合わせて塩梅も丁度よく配置!
色使いが物足りない時は、手元にカラー物を添えてワンポイントを加えましょう!

40.ミントブルー×花柄で大人の華やぎブラウスコーデ

ミントブルー×花柄で大人の華やぎブラウスコーデ

ブラウスのミントブルーが目を惹く、春にぴったりのコーディネート。
丸みのあるギャザーブラウス×小花柄スカートがフェミニンに見せつつも、爽やかなカラーリングで甘くなりすぎないのもポイント♪
「春カラーを取り入れたいけど、甘すぎるのはちょっと…」という方にもおすすめです!

41.通勤スタイルにも◎ストライプブラウス×ベージュワイドパンツで爽やかな着こなしに

通勤スタイルにも◎ストライプブラウス×ベージュワイドパンツで爽やかな着こなしに

着こなしがクリーンな印象にまとまるストライプ柄も、一人一枚持っておきたい定番の柄。
さりげなくトレンド感をプラスするなら、ジャストサイズよりややゆとりのあるシルエットのものを選びましょう♪
ボトムスもワイドパンツと合わせれば、ベーシックな着こなしも真面目になりすぎない印象◎
揺れるピアスなど華奢なアクセサリーをプラスして、カジュアルな中にも女性らしさを♡

42.甘さ控えめの黒がポイント♪トレンドの花柄ブラウス×デニムコーデ

甘さ控えめの黒がポイント♪トレンドの花柄ブラウス×デニムコーデ

季節感のある花柄ブラウス×デニムのフェミニンムード漂う着こなし。
黒ベースの花柄なら、はしゃぎすぎないイメージにまとまります◎
サンダルでさりげなく差し色を取り入れて、大人の春コーデを表現♡

43.透明感が手に入るラベンダーブラウス×ロングスカートできれいめカジュアルに♪

透明感が手に入るラベンダーブラウス×ロングスカートできれいめカジュアルに♪

顔回りが明るく見えるラベンダーも、大人の春夏コーデにおすすめのカラー。
ピンクよりも甘くなりすぎず、程よく落ち着いた華やかさを演出できます♪
ボトムスにはくすみブラウンのスカートを合わせて、旬のニュアンス感を取り入れた色合いに◎

44.ミントブラウス×白パンツでフレッシュな春夏スタイルの完成♡

ミントブラウス×白パンツでフレッシュな春夏スタイルの完成♡

2020春夏はミント系のカラーがトレンド♪柔らかさのある色合いが、優しげな印象に導いてくれます◎
そんなミントカラーのブラウスに、白パンツを合わせて今の季節にぴったりな爽やかコーデに♡
ブラウスはあえてゆとりのあるデザインを選べば、きれいめな中にも抜け感のあるスタイルに仕上がります♪

45.きれいめ見えするアイスグレーのブラウスでオフィスもOKなデニムスタイルに

きれいめ見えするアイスグレーのブラウスでオフィスもOKなデニムスタイルに

色の濃淡でイメージが変わるグレー。淡いグレーならきれいめな印象に♪
きちんと見えするブラウスが主役なら、デニムと合わせてもカジュアルになりすぎません◎
バッグや靴など小物もペールトーンでまとめることで、ベーシックカラーでも春夏らしい軽やかさが加わります。

46.こなれた雰囲気に仕上がるカーキブラウス×白ワイドパンツで大人の洗練ブラウスコーデ

こなれた雰囲気に仕上がるカーキブラウス×白ワイドパンツで大人の洗練ブラウスコーデ

大人っぽくシックな雰囲気に見せたい日にぴったりのブラウスコーデ♪
こなれ感のあるカーキブラウスに、すっきりとした印象の白パンツを合わせることで落ち着きすぎない着こなしに◎
また、アイテムはとろみのある質感やきちんと感のあるものをチョイスすればカジュアルすぎず品よくまとまります♡

ブラウスコーデまとめ

気になるブラウスコーデは見つかりましたか?
定番アイテムのブラウスですが、アイテム選びや着こなし方によって全く違ったイメージに♪
ぜひブラウスを使った着こなしに迷ったときに参考にしてみてくださいね◎

この記事を書いた人
Pierrotスタッフ:さきな
さきな
Pierrotスタッフ

シンプルだけどおしゃれに見えるスタイリングが得意。
流行は捉えつつ、自分好みにアレンジしやすいコーディネートを主とした
コンテンツをお届けします!

>Pierrot(ピエロ)公式アプリ

Pierrot(ピエロ)公式アプリ

365日いつもおしゃれな私になるファッション情報をお届けします!

CTR IMG