公式アプリ10,000DLキャンペーン開催中!

【徹底解説♡】大人の白ニットコーデ術!着膨れしないアイテム選びのコツから体型別に着痩せの着こなし術まで

少しゆるめサイズを選ぶのが着痩せのコツ

上アンカーリンク1
上アンカーリンク2
上アンカーリンク3

“大人の白ニットコーデ”を完全攻略!

白ニットは清潔感や上品感が出て男性ウケも良い、冬の定番アイテムですよね!
でも「着こなしが難しい」という声も意外と多いんです。

白ニットに挑戦できない3つのポイント

白ニットって膨張色だし着膨れが心配
気になる体型をカバーできるアイテム選びのコツはあるの?
何だか垢抜けない感じがして大人らしく着こなせるか不安

今回はこの3つのポイントをおさえながら大人でも白ニットチャレンジできるよう着膨れしないアイテム選びのコツから体型別に着やせの着こなし術、実践コーデまで、徹底的に解説します

解説①:白ニット♡着膨れしないアイテム選びの3つのコツ

1.同じホワイトのニットでも”リブニット”を選ぼう

リブニットを選ぼう
みなさんもご存じの通りホワイトやアイボリーなどは、膨張色なので着膨れしがち。
同じ白ニットにチャレンジするなら、普通の生地感よりもリブニットで”縦ライン”を意識すれば着やせ効果◎

2.少しゆるめサイズを選ぶのが着やせのコツ

少しゆるめサイズを選ぶのが着やせのコツ
着用アイテム

[左] ニット

[右] ニット

普段MサイズならLサイズ、LサイズならLLサイズなど、いつものサイズよりあえてワンサイズアップするだけ!
少し大きめのゆるニットを選ぶことで、身体のラインが上手く隠れてスタイルアップ効果が期待できます♡

3.あえてざっくり白ニットや素材感で遊ぶのもおすすめ

ニットの素材感で遊ぶ
あえてもこもこニットやフェザーニット、ざっくりニットをチョイス♪
さきほどのゆるめのサイズ感を選ぶこともそうですが、身体のラインを素材感でカバーするのもおすすめです★

 

解説②:体型別!白ニットでも着やせする着こなし術

年代と共に気になる体型ポイントは色々出るもの。。
今回は”ぽっちゃりタイプ”さん、”がっちりタイプ”さん、”やせすぎタイプ”さんと、3つの体型に分けて、
それぞれの体型別に着やせする着こなし術をレクチャーします^^

体型が気になりだしたぽっちゃりタイプさんの白ニットテク

お腹周りや胸周りなどが気になるぽっちゃりタイプさんが気を付けたいポイントはこれ!

ぽっちゃりタイプさんにタートルネックニットは危険!?

ぽっちゃりタイプさんにタートルネックニットは危険!?
ホワイトやアイボリーなどの膨張色に、タートルネックニットを選んでしまうと余計に体型が強調されてしまう可能性があります
上半身を見た時に単色の面積が多いとそれだけ着膨れして見えてしまいがち
白ニットを着る際には出来るだけタートルネックタイプは避けるのがベターです。

Vネックニットで鎖骨を見せれば着やせ効果アップ!

Vネックニットで鎖骨見せれば着やせ効果アップ!
参考アイテム

ニット ボトムス バッグ

シャープなVネックラインで上手にデコルテを見せて着やせ効果をUPさせましょう◎
Vネックの白ニットコーデをする際、真冬で寒いというときにはストールやマフラーなどであったかさをプラスして♪

縦のIラインを意識して白ニットの着膨れ回避!

縦のIラインを意識して白ニットの着膨れ回避!

丈の長いロングコート、ワイドパンツ、リブなどストライプ系の編地など、とにかく縦のIラインを意識すればグッと着やせ効果

少しゆったりしたゆるニットで白色を逆に利用しよう

少しゆったりしたゆるニットで白色を逆に利用しよう

白ニットでも丈感やサイズ感などで、上手に身体のラインを隠してあげれば簡単にスタイルアップ効果♪
普段がMサイズならLサイズにワンサイズアップするだけでOK!あえてツーサイズアップもオーバーサイズが旬顔にしてくれるので◎
今ならオーバーサイズニット系も豊富な時期なので、ショッピングをする際にはゆる白ニットをチョイスしてみましょう☆

人より肩幅が気になるがっちりタイプさん

肩幅や肩回りが気になるがっちりタイプさんが気を付けたいポイントはこれ!

がっちりタイプさんに首の詰まった白ニットはNG!?

がっちりタイプさんに首の詰まった白ニットはNG!?
白ニットを着る際、ハイネックやクルーネックなど首元の詰まったニットは余計に肩幅が強調されてしまう可能性が…!
ぽっちゃりタイプさんと同様に、単色の面積が大きくなってしまうとそれだけ肩回りも余計にがっちりして見えてしまいがちなので注意しましょう。

襟ぐり広めの白ニットで首回りを露出してスタイルアップ

襟ぐり広めの白ニットで首回りを露出してスタイルアップ
着用アイテム

ニット

首元に肌の露出を適度に入れることにより首回りがすっきりしてスタイルアップにつながります
Vネックはもちろん、クルーネックでも少し首元がゆるめのものが◎

デコルテ付近にアクセントを付けて着膨れイメージを軽減

デコルテ付近にアクセントを付けて着膨れイメージを軽減
着用アイテム

ピアス

タートルネックやハイネックの白ニットにチャレンジしたい時には、あえて少し主張するアクセサリーを付けてデコルテ付近にアクセントを付けましょう
顔回りの目線を上手にコントロールすることで、肩回りのイメージを軽減することが出来ます^^

ボリュームニットでゆる見せすれば着やせ効果◎

ボリュームニットでゆる見せすれば着やせ効果◎
着用アイテム

ニット

体型のラインを拾わない少しゆるめの白ニットを選ぶことも効果的◎
肩回りだけ何とかしたい!という場合にはドロップショルダーの白ニットでも良いですね^^
普段のサイズ感よりワンサイズアップでチョイスして肩幅のイメージを上手に隠してみましょう♪

コーデがイマイチ決まらないやせすぎタイプさん

服に着られがちで、人と同じサイズのコーデがイマイチ決まらないやせすぎタイプさんの気を付けたいポイントはこれ!

やせすぎタイプさんにVネックや薄手のニットはNG!?

細身の体のラインが強調されてしまい、より貧相に見えてしまう危険性が!
Vネックよりもクルーネック、ハイゲージよりもローゲージの白ニットなど、出来るだけ厚手のニットをチョイスすることで回避出来ます

タートルネックニットが体型補正効果でおすすめ

タートルネックニットが体型補正効果でおすすめ
着用アイテム

ニット カーディガン

ハイゲージなどの薄手のニットに注意しないといけないのはもちろんなのですが、白ニットコーデをする際には、タートルネックタイプを選ぶのがおすすめです☆
少しでもボリュームのあるニットをチョイスすることで、やせすぎで気になる部分を上手にカバーすることができます♪

厚手のゆるニットがバランス良くおすすめ

厚手のゆるニットがバランス良くおすすめ
着用アイテム

ニット ボトムス アウター シューズ 

厚手でゆるニットをチョイスすれば体型をカバー出来ますし、さみしいイメージを回避できます☆
また他のポイントとして、既にクローゼットの中にあるVネックを復活させたい!という時には、同じVネックの白ニットでも、中にシャツやタートルネックのインナーを合わせてレイヤードスタイルで着こなすと上手にバランスが取れます◎

解説③:ちょいテクでスタイルアップ♪着膨れ脱却7つの着こなし術!

1.Yラインを意識して着膨れ回避!

Yラインを意識して着膨れ回避!

上はボリュームがあって、下は細身ですっきり、というのが基本的なYライン。
白ニットを選ぶ時点で上半身にはある程度ボリューム感が出るので、下半身は細身で合わせてYラインを作ってあげるのが間違いないスタイリング!
ボトムスには、例えばあったかスキニーデニムなどスキニー系のパンツがおすすめです♡

2.黒やネイビーなど濃い目の色を使って引き締め効果を

黒やネイビーなど濃い目の色を使って引き締め効果を
着用アイテム

ニット アウター

ボトムやアウターなどを濃いめの色味すれば、引き締め効果で着膨れ回避できます♪
どうしても白ニットにチャレンジするのが不安…という方は、まず手持ちの濃いめアイテムと合わせてみるところからはじめてみるのがおすすめです♡

3.丈の長いアウターやコートを合わせる

丈の長いアウターやコートを合わせる

着丈が長めのコートは相性ばっちり♡
今季トレンドのチェスターコートをはじめ、ノーカラーコートやダッフルコート、モッズコートなどどんなアイテムでも相性は◎

4.帽子を合わせて視線の上に集めよう

帽子を合わせて視線の上に集めよう
着用アイテム

帽子

キャスケットやベレー帽、ニット帽などを合わせることによって白ニットコーデのバランスもよくなります♪
実はあまり知られていないテクですが、意外と効果はばっちりなのでおすすめ☆

5.”ちょいゆる”ニットで大人フェミニンを意識して

”ちょいゆる”ニットで大人フェミニンを意識して
着用アイテム

ニット ボトムス バッグ

気になる部分は隠す!自信のある部分は出す!が着やせの基本ですが、白ニットコーデでは特に意識したいところ!
上品な大人の女性らしさも演出出来るので白ニットにチャレンジする際には、ゆるニットがおすすめ☆

6.モノトーンコーデで大人の垢抜けコーデに

モノトーンコーデで大人の垢抜けコーデに
着用アイテム

インナー ニットワンピ

カラフルになってしまうと何だか白ニットコーデがあか抜けない雰囲気になりがち…。
なんとなく若すぎるんじゃない?と違和感を感じた時には、モノトーンでまとめることを意識すると大人らしく仕上がります♡

7.素材感で縦のIライン効果を作ろう♡

素材感で縦のIライン効果を作ろう♡

リブ素材ニットなど、たとえ膨張色のホワイトでも上手く素材感を利用して、縦のIラインを意識すればスタイルアップ効果が期待できます♪
とにかく横のラインを消して、縦のIラインを徹底して意識してみてください☆

8.白ニットの垢抜けポイントはきれいめ小物使い

白ニットの垢抜けポイントはきれいめ小物使い
着用アイテム

ニット

白ニット自体がカジュアルな印象がある分、大人の白ニットコーデに仕上げるには、きれいめな小物でバランスをとることがとても重要!
お手軽なのはパンプスやきれいめブーティなどが取り入れやすくて◎

番外編~白ニットの下に着るインナー問題!

インナーの色問題!白ニットだから白インナーはNG!?

白ニットってインナーの透け感が気になるところ。
黒、グレー、ホワイト、ベージュの中なら実はベージュが一番透けないんです!
透け感の原因は肌の色とのコントラスト差が生むものなので、肌の色味に近いインナーを着れば◎

インナーの形問題!襟ぐりの広いニットでもハミ出ない!

インナーの形が自分のコーデにぴったりマッチしたとは限らないですよね。。
思っていたよりもハミ出てしまっていてちょっと恥ずかしい経験をしてしまったり…!
理想の襟ぐりインナーを見つけるよりも手早く解決する方法があるんです!

はさみでインナーの襟ぐりを切る5STEP♪

細かく計算して切らなくても、意外とざっくりはさみでチョキンと切ってしまってもいけちゃいます♪
「きっちりしたいの!」という場合は、型紙とマスキングテープできっちり計算しながら切るのもオッケーです◎

STEP①
はさみとインナーを用意
はさみでインナーの襟ぐりを切る1
STEP②
端の方からチョキチョキと切ります
はさみでインナーの襟ぐりを切る2
STEP③
切った跡が多少ギザギザでも意外とほつれてきにくい
はさみでインナーの襟ぐりを切る3
STEP④
右肩と左肩、両方切りますはさみでインナーの襟ぐりを切る4
STEP⑤
完成♪はさみでインナーの襟ぐりを切る5
 

あえてインナーを見せるという選択肢も◎

白ニットコーデにはつきものの、透け感&インナー問題を上手に解決できる方法も!

  • インナーにシャツを合わせるスタイル
  • タートルネックインナーを合わせる
  • フリル付いてるインナーを合わせる
など、あえてインナーをコーデとして取り入れるというテクもあります◎

解説④:実践!秋から真冬まで定番27スタイル♡おしゃれな白ニットコーデ術

ここからは実践編です!秋から真冬の寒い時期までロングシーズン参考になる白ニットコーデをまとめてみました♪
定番スタイルからトレンドコーデまでさまざまなスタイリングを揃えたので、ぜひお気に入りのコーデを見つけてください♡

デイリーコーデ編

1.デイリーに取り入れたいベーシックコーデ

大人の白ニットコーデ-1
冬らしいムートンコートと、デイリーに大活躍の定番デニムを合わせた白ニットコーデ♪
大人らしくベーシックなコーデですが、足元をきれいめパンプスにしてレッドを差すことで、おしゃれ度もグッっと上げることができます♡

2.定番コーデにトレンド小物でワンポイント

大人の白ニットコーデ15
白ニットをバランス良く着こなすにはライダースなどもおすすめ♪カラースカートを取り入れるのが難しければ、ネイビーなどベーシックな定番スカートでも上手にスタイリングできます^^
シンプルな定番コーデでも、ピアスにベロア素材などトレンドアイテムを取り入れることでワンポイントになり、大人かわいく仕上がります♪

3.白ニットの垢抜けポイントはモノトーンコーデ

大人の白ニットコーデ13
白ニットのワンピースタイプは、なんだか若く見えて垢抜けないコーデになりがち…。
そんな時は全体的にモノトーンでまとめると大人らしく仕上がります♡
バッグやシューズなど1点2点差し色を入れれば女度もアガりますよ♪

4.ベーシック×トレンドカラーで大人らしいコーデに

大人の白ニットコーデ33
今季トレンドのブラウンカラーを主役にした大人の旬顔コーデ♪
白ニットもベレー帽などの帽子を取り入れることによって、視線が上手く上に集まるのでチャレンジしやすくなります♡

5.大人カジュアルコーデ

大人の白ニットコーデ14
白ニットもワンピース丈に抵抗のある方は、ミドル丈~チュニック丈に挑戦してみるのもおすすめです♪
淡いカラーで上下を揃えていますが、シューズと帽子を濃いカラーでスタイリングすることで引き締まった大人コーデに仕上がります♡
ボトムスはベーシックなデニムなどでも上手くバランスも取れて相性ばっちりなコーデです◎

6.大人のきれいめカジュアルコーデ

大人の白ニットコーデ5
袖ファーの白ニットトップスをメインにした大人のきれいめカジュアルコーデ♪
デニムのワイドパンツときれいめパンプスで普段のコーデも大人に格上げしてくれます♡

▼着用アイテム
ニット デニム パンプス ネックレス

7.白ニット×タイトスカートで大人フェミニンコーデ

大人の白ニットコーデ24
ハイネックのワイドスリーブ白ニットにタイトスカートをONした大人フェミニンコーデ。
少しゆるめのニットを引き立たせるためにあえてタイトラインのスカートにすることで、上品な女性らしさも◎

▼着用アイテム
ニット タイトスカート ブーツ ピアス

8.グレンチェックのコートで白ニットコーデもスタイルアップ

大人の白ニットコーデ21
今季トレンドのグレンチェックコートで縦のIラインを上手に生かして♪
ボトムスにデニムを合わせることで、大人カジュアルな印象へと導いてくれます♡

ボトムスコーデ編

9.ゆるデニム×ゆるニットの大人のゆるコーデ

大人の白ニットコーデ30
少しテーパードがかったゆるデニムは、足首がチラリと見えることでトップスやボトムスのゆる感をバランス良く仕上げてくれます☆
パンプスの差し色をあえてブルー系統で統一することでワンランク上の大人コーデに仕上がります♡

▼着用アイテム
ニット デニム パンプス ピアス

10.スキニーデニムの太めロールアップで大人の抜け感を

大人の白ニットコーデ34
定番の白ニット×デニムのコーデも、太めのロールアップとファークラッチをONすることで、変化を付けてみるのも◎
ほどよりトレンド感とこなれ感が大人の抜け感コーデに仕上げてくれます♪

▼着用アイテム
ニット デニム ブーツ バッグ

11.濃い色デニムでスタイルアップを目指して♪

大人の白ニットコーデ6
白ニットに相性のいいのはやっぱり濃い色デニム♡
ネイビー系やブラックのスキニーデニムなど、定番&着回しコーデ力もばっちり☆

▼着用アイテム
ニット デニム パンプス ピアス

12.グレンチェック美脚ワイドパンツコーデ

大人の白ニットコーデ19
ワイドパンツに白ニットをINするスタイリングに、丈感の長いノーカラーコートで徹底的にIライン効果を♪
ファーアイテムを合わせることで最旬トレンド感を付け加えてみるのも◎

13.グレンチェックのウエストベルトスカートを主役に♪

大人の白ニットコーデ7
少しタイトシルエットなグレンチェックのスカートをメインに、白ニットを前Inしてバランスよく大人の女性らしいコーデに♪
シューズはブーツもOkですし、パンプスで差し色を持ってきても◎

▼着用アイテム
ニット スカート ブーツ

14.白ニットにフレアスカートを合わせて上品フェミニンに

大人の白ニットコーデ14
ボリュームの出すぎないロング丈のスカートをチョイスすることで、大人の女性らしさが滲む上品フェミニンなコーデに♪
ベロアのミニバッグは斜め掛けすれば少しカジュアルに、手に持てば少しきれいめな印象にとコントロール出来ますよ♡

▼着用アイテム
ニット スカート パンプス バッグ ピアス

15.プリーツスカートで大人の女っぽコーデ

スエードプリーツスカートとマスタードパンプスで大人の白ニットコーデ
スエード素材のプリーツスカートは広がるフレア感と落ち感がバランス良くまとまった優秀アイテム☆
マスタードパンプスで冬トレンドカラーの差し色と、ベレー帽で視線を白ニットからそらす小ワザも忘れずに◎

アウターコーデ編

16.グレンチェックチェスターコートのコーデ

大人の白ニットコーデ8
丈の長いアウターをIラインに利用して、白ニットの着やせ効果ばっちりのコーデに♪
トップスインすれば全体的にバランス良くまとまって◎

▼着用アイテム
ニット パンツ コート ブーツ ベレー帽

17.丈長ガウンコートのコーデ

大人の白ニットコーデ23
縦のIライン効果で着膨れ回避するのにはやはり丈感の長いアウターが相性◎
淡めベージュのガウンコートでもスタイルアップ効果ばっちりなので、白ニットも品よく着こなせます♪

▼着用アイテム
ニット デニム コート パンプス バッグ ピアス

18.ダッフルコートで白ニットも大人カジュアルに

大人の白ニットコーデ28
白ニットにデニム、パンプスで差し色と定番の大人コーデなので色々なアウターに合うスタイリングですが、ここに丈の長いダッフルコートをオンすることによって、少しカジュアルめなバランスに♪

19.ノーカラーコート×白タートルニットのコーデ

大人の白ニットコーデ20
ホワイトカラーのタートルネックニットを上手に引き立たせるには、ノーカラーコートがおすすめ♪
定番デニム、ベーシックカラーの小物を合わせてもグッと品よく仕上がります♡

▼着用アイテム
ニット デニム コート ブーツ バッグ

ワンピースコーデ編

20.白ニットワンピースを大人らしく着こなすコーデ

大人の白ニットコーデ3
「若くて着れない!」といったホワイトカラーのニットワンピースも、ベルトでウエストマークやブラウジングすれば大人バランスに早変わり♪
あえてざっくりニットやゆるめのニットを選んでみても◎

21.ブーツで肌の露出感を抑えて白ニットワンピも大人らしく♪

大人の白ニットコーデ2
ニットワンピの下にボトムスは穿きたくない!という方にはぜひおすすめな、ブーツ合わせで肌の露出を抑えた大人コーデ♪
コートでIライン効果も狙いつつ、袖ファーでトレンド感も上手におさえたスタイリングに♡

22.小物を駆使して大人上品なカジュアル感を

大人の白ニットコーデ11
垢抜けない印象になりがちな白ニットワンピースコーデで、重要になってくるのは小物使い♪
トレンドアイテムやきれいめなアイテムをスタイリングすることで、大人カジュアルで上品なコーデに仕上がります♡

2018秋冬トレンドニットコーデ編

23.大人のゆる感♡オーバーサイズニットコーデ

大人の白ニットコーデ22
上手く体型カバーしてくれるシルエットが魅力的なオーバーサイズニットのコーデ♪
細めのデニムを合わせることで、Yライン効果が期待できて、白ニットコーデを着やせに導いてくれます♡

▼着用アイテム
ニット デニム パンプス バッグ ピアス

24.旬なループニットを主役にしたスタイリング

大人の白ニットコーデ33
白ニットでも素材感で遊んでみるのも◎
旬なループ素材ニットを主役に、ロング丈スカートやベレー帽などで上手にバランスよくスタイリングすることでスタイルアップ効果が期待できます♪

25.上品なボリューム感のアンゴラニットで女性らしさをプラス♪

上品なボリューム感のアンゴラニットで女性らしさをプラス
白ニット×淡いカラースカートですが、靴下やベレー帽をブラックにすることで大人の女性らしさを演出しつつもほどよく引き締まったバランス良いコーデに♡
スカートと同系色の赤色パンプスで差し色をONするのが周りと差が付くちょいテク♪

▼着用アイテム
ニット スカート パンプス ベレー帽

26.ボリューム袖の白ニットを使った大人フェミニンコーデ

大人の白ニットコーデ16
今季大注目トレンドのボリューム袖ですが、フレアスカートを合わせることで女性らしさを♪
大人上品に仕上げるポイントは丈感が長めで、濃い色のカラースカートをチョイスすることでどこか落ち着いた印象に♡

27.ざっくりあぜ編みの白ニットで女度アップコーデに♪

大人の白ニットコーデ4
ざっくり編みの白ニット×Vネックをチョイスすることで、着やせ効果も抜群に♡
チャンキーヒールのパンプスやハットをオンすることで、大人の女性らしさをグッと格上げしてくれます♪

大人の白ニットコーデ徹底解説まとめ

かなりのボリュームになってしまいましたが、大人の白ニットを完全攻略するために、アイテム選びのポイントから着こなしテク、実践コーデ集など、徹底的に解説しました♡
「白ニット着たいけどなかなかチャレンジできない!」といった方に少しでもヒントになればうれしいです^^

 

この記事を書いた人
Pierrotヤマ
ヤマ
Pierrot本店店長

ピエロ本店の店長兼、PierrotBlogの編集長!
お客さまに楽しんでもらえるイベント企画など、アイテムの魅力をお伝えするため、日々本店の運営に携わっています♪