公式アプリなら記事がサクサク読める♡

【徹底解説♡】大人の白ニットコーデ術!着膨れしないアイテム選びのコツから体型別に着痩せの着こなし術まで

▽気になる内容をCLICK!▽
着膨れしないアイテム選びの3つのコツ
体型別!着痩せする白ニット着こなし術
アイテム別!秋冬注目の白ニットコーデ

“大人の白ニットコーデ”を完全攻略!

白ニットは清潔感や上品感が出て男性ウケも良い、冬の定番アイテムですよね!
でも「着こなしが難しい」という声も意外と多いんです。

白ニットに挑戦できない3つのポイント

白ニットって膨張色だし着膨れが心配
気になる体型をカバーできるアイテム選びのコツはあるの?
何だか垢抜けない感じがして大人らしく着こなせるか不安

今回はこの3つのポイントをおさえながら大人でも白ニットチャレンジできるよう着膨れしないアイテム選びのコツから体型別に着やせの着こなし術、実践コーデまで、徹底的に解説します

解説①:白ニット♡着膨れしないアイテム選びの3つのコツ

1.同じホワイトのニットでも”リブニット”を選ぼう

リブニットを選ぼう
みなさんもご存じの通りホワイトやアイボリーなどは、膨張色なので着膨れしがち。
同じ白ニットにチャレンジするなら、普通の生地感よりもリブニットで”縦ライン”を意識すれば着やせ効果が◎

2.少しゆるめサイズを選ぶのが着やせのコツ

少しゆるめサイズを選ぶのが着やせのコツ
着用アイテム

[左] ニット

[右] ニット

普段MサイズならLサイズ、LサイズならLLサイズなど、いつものサイズよりあえてワンサイズアップするだけ!
少し大きめのゆるニットを選ぶことで、体のラインが上手く隠れてスタイルアップ効果が期待できます♡

3.あえてざっくり白ニットや素材感で遊ぶのもおすすめ

ニットの素材感で遊ぶ
あえてもこもこニットやフェザーニット、ざっくりニットをチョイス♪
さきほどのゆるめのサイズ感を選ぶこともそうですが、体のラインを素材感でカバーするのもおすすめです★

解説②:体型別!白ニットでも着やせする着こなし術

年代と共に気になる体型ポイントは色々出るもの…
今回は、それぞれ3つの体型別に着やせする着こなし術をレクチャーします♪

お腹周りと胴周りが気になる
肩幅と肩周りが気になる
細身でコーデがイマイチ

体型が気になりだしたぽっちゃりタイプさんの白ニットテク

お腹周りや胸周りなどが気になるぽっちゃりタイプさんが気を付けたいポイントはこれ!

ぽっちゃりタイプさんにタートルネックニットは危険!?

ぽっちゃりタイプさんにタートルネックニットは危険!?
ホワイトやアイボリーなどの膨張色に、タートルネックニットを選んでしまうと余計に体型が強調されてしまう可能性があります
上半身を見た時に単色の面積が多いとそれだけ着膨れして見えてしまいがち
白ニットを着る際には出来るだけタートルネックタイプは避けるのがベターです。

Vネックニットで鎖骨を見せれば着やせ効果アップ!

シャープなVネックラインで上手にデコルテを見せて着やせ効果をUPさせましょう◎
Vネックの白ニットコーデをする際、真冬で寒いというときにはストールやマフラーなどであったかさをプラスして♪

縦のIラインを意識して白ニットの着膨れ回避!

縦のIラインを意識して白ニットの着膨れ回避!

丈の長いロングコート、ワイドパンツ、リブなどストライプ系の編地など、とにかく縦のIラインを意識すればグッと着やせ効果

少しゆったりしたゆるニットで白色を逆に利用しよう

少しゆったりしたゆるニットで白色を逆に利用しよう

白ニットでも丈感やサイズ感などで、上手に体のラインを隠してあげれば簡単にスタイルアップ効果♪
普段がMサイズならLサイズにワンサイズアップするだけでOK!あえてツーサイズアップもオーバーサイズが旬顔にしてくれるので◎
今ならオーバーサイズニット系も豊富な時期なので、ショッピングをする際にはゆる白ニットをチョイスしてみましょう☆

人より肩幅が気になるがっちりタイプさん

肩幅や肩回りが気になるがっちりタイプさんが気を付けたいポイントはこれ!

がっちりタイプさんに首の詰まった白ニットはNG!?

がっちりタイプさんに首の詰まった白ニットはNG!?
白ニットを着る際、ハイネックやクルーネックなど首元の詰まったニットは余計に肩幅が強調されてしまう可能性が…!
ぽっちゃりタイプさんと同様に、単色の面積が大きくなってしまうとそれだけ肩回りも余計にがっちりして見えてしまいがちなので注意しましょう。

程よい露出感で首回りをシャープに魅せて…♪

程よい露出感で首回りをシャープに魅せて

スクエアネックは女っぽい上品な肌見せを叶えるおすすめアイテム◎
その他、Vネックはもちろん少しゆるめのクルーネックなども首回りがすっきりしてスタイルアップにつながります♪

デコルテ付近にアクセントを付けて着膨れイメージを軽減

デコルテ付近にアクセントを付けて着膨れイメージを軽減
着用アイテム

ピアス

タートルネックやハイネックの白ニットにチャレンジしたい時には、あえて少し主張するアクセサリーを付けてデコルテ付近にアクセントを付けましょう
顔回りの目線を上手にコントロールすることで、肩回りのイメージを軽減出来ます◎

ボリュームニットでゆる見せすれば着やせ効果◎

ボリュームニットでゆる見せすれば着やせ効果◎
着用アイテム

ニット

体型のラインを拾わない少しゆるめの白ニットを選ぶことも効果的◎
肩回りだけ何とかしたい!という場合にはドロップショルダーの白ニットでも良いですね!
普段のサイズ感よりワンサイズアップさせたり、オーバーシルエットのアイテムを選んで肩幅のイメージを上手に隠してみましょう♪

コーデがイマイチ決まらないやせすぎタイプさん

服に着られがちで、人と同じサイズのコーデがイマイチ決まらないやせすぎタイプさんの気を付けたいポイントはこれ!

やせすぎタイプさんにVネックや薄手のニットはNG!?

やせすぎタイプさんにVネックや薄手のニットはNG!?
細身の体のラインが強調されてしまい、より貧相に見えてしまう危険性が!
Vネックよりもクルーネック、ハイゲージよりもローゲージの白ニットなど、出来るだけ厚手のニットをチョイスすることで回避出来ます

タートルネックニットが体型補正効果でおすすめ◎

タートルネックニットが体型補正効果でおすすめ◎
着用アイテム

ニット

細身さんが、白ニットコーデをする際はタートルネックタイプを選ぶのがおすすめです☆
少しでもボリュームのあるニットをチョイスすることで、やせすぎで気になる部分を上手にカバーすることができます♪

厚手のゆるニットがバランス良くおすすめ

厚手のゆるニットがバランス良くおすすめ
着用アイテム

ニット ボトムス バッグ シューズ 

厚手でゆるニットをチョイスすれば体型をカバー出来ますし、今っぽい着こなしにランクアップします♪
また、ボトムスはスタイルアップパンツなどすっきりきれいめなアイテムをチョイスするとコーデ全体のシルエットにメリハリが◎

解説④:実践!2020秋冬最新の白ニットコーデを
アイテム別でご紹介!

ここからは実践編です!
秋から真冬の寒い時期までロングシーズン参考になる白ニットコーデをまとめてみました♪
定番スタイルからトレンドコーデまでさまざまなスタイリングを揃えたので、ぜひお気に入りのコーデを見つけてください♡

スカートパンツ
アウターワンピース

スカート×白ニット編

1.ふんわりスカート×細見えリブニットで程よく女性らしいシルエットに◎

ふんわりボリューム感のあるスカートにはリブ編みニットを合わせて
ボリューミーになりすぎない着こなしに♪
ニットにはVネックのアイテムを選ぶとよりスッキリ抜け感のあるスタイルが完成します!
白×花柄で女性らしさたっぷりに仕上げて“大人かわいい”を叶えましょう♡
▼着用アイテム
ニット ボトムス バッグ

2.大人のカフェオレコーデはホワイトニットにレザースカートでビターをプラス!

ふんわりとした甘くみえがちなニットもダークブラウンのレザースカートで
苦みをプラスすると落ち着いた雰囲気へ◎
足元はデザインパンプスを履くと着こなしを大人レディな印象に導いてくれます。

3.オフホワイト×ベージュで作るグラデーションStyle

淡く優しい色合いが大人フェミニンな雰囲気を醸しだしてくれるニット×スカートの組み合わせは、着るだけでこなれ感たっぷりにみせてくれます。
足元は今季トレンドのスクエアブーツを履くと今年っぽい着こなしが叶います◎

4.ふんわりニットはタイトスカートでメリハリ感と大人の色気をプラスして♡

ふんわりとボリューム感のあるオーバーサイズニットは着るだけで
女性らしいふんわりした印象へ。ホワイトのカラーは誰が着ても似合う程よい甘さを兼ね備えたモテニット♡
タイトスカートと組み合わせることで女性らしさの中にも品よく大人っぽく仕上がり、メリハリの効いた着こなしに◎
▼着用アイテム
ニット ボトムス シューズ

パンツ×白ニット編

5.“アイボリー×ホワイト”でつくる♪旬シルエットな大人きれいめstyle

程よく開いたVネックニットで抜け感をコーデにプラス☆
さらに、リブアイテムで着膨れ防止を意識!
ボトムスには高見えな白パンツを合わせて無駄のないきれいめスタイルに仕上げましょう♪
また、コーデがボヤっとしないように足元には濃いめブラウンやブラックのシックなカラーで引き締めると◎
▼着用アイテム
ニット ボトムス アクセサリー

6.シンプルなのに今っぽい♪着映えニットでワザ要らずの着こなしに◎

立体感のあるケーブルニットは表情豊かで簡単にサマ見えするアイテム♪
一枚は持っていたいベーシックなきれいめ黒パンツと合わせて
今季らしいデイリーコーデを完成させましょう◎
また、秋冬パンツはふんわり暖かく動きやすい“裏起毛アイテム”がおすすめです!

▼着用アイテム
ニット ボトムス アクセサリー

7.ニット×レイヤードで大人カジュアルコーデを確立!

リンキングデザインがアクセントなニットにシャツを重ね着してチラ見せレイヤードstyleに…♪
さりげないワザ使いがこなれた印象に導きます◎
そこに、定番デニムを合わせてカジュアルさもプラス!ストレートラインのスッキリ見えするデニムでスタイルUPも叶えて☆

8.デイリーに着回しやすい♪やわらかトーンでつくる白ニットコーデ

一枚は持っていたいニットカーディガンと
秋冬でも活躍する薄色デニムを合わせた白ニットコーデ♪
ベーシックなアイテム×やわらかカラーの組み合わせでつくる
カジュアルスタイルはデイリーにぴったり◎
着回しもしやすいので休日のお出かけやワンマイルなど様々なシーンで活躍してくれる着こなしです!

アウター×白ニット編

9.上品な白ニット×ジャケットで大人のONコーデを完成させる

リブ編みが上品見えする白ニットにはネイビーのジャケットを合わせて
スタイリッシュな着こなしに…♪
ボトムスにもきれいめパンツをチョイスしてスタイルUPなONコーデを実現させましょう◎
いつもより決めたい休日コーデやオフィスシーンなどでも♪幅広く大活躍です!

10.秋冬ムード漂う今季のワントーンコーデ

オーバーサイズニットに白シャツをレイヤードしてこなれstyleに!
そこにフレアスカートを合わせて女性らしさも欠かさずプラス♪
アウターはロングコートで一気に秋冬ムードをUPさせましょう◎
今季の色合わせはワントーンでつくるのが今っぽく仕上がりますよ♪

11.さりげないレイヤードで白ニットを程よく引き立たせる♡旬シルエットな大人女子コーデ

スッキリかつ着映え感のあるキャミワンピに今季らしいハイネックニットをレイヤード。
女っぽく仕上がるかつ、白ニットの程よい存在感がバランスの良い着こなしに導いてくれます♪
アウターには大人女子定番のチェックジャケットをONしてトレンドシルエットを確立しましょう◎

ワンピース×白ニット編

12.デイリーに着回しやすい♪大人カジュアルなニットワンピコーデ

デイリーに着回したいワンピにはワッフル生地のアイテムで程よくカジュアルな印象に♪
ニット素材とやわらかい白の色合いが女性らしい表情もプラスしてくれます♡
さらに、スキニーデニムをレイヤードしてこなれ度をUPさせると◎
旬な大人カジュアルstyleで着回しの幅を広げてみては…?
▼着用アイテム
ニットワンピース ボトムス

13.一枚で着映え感抜群◎女性らしいニットワンピでスタイルUPを意識

白ニットワンピはスッキリ仕上げるのが着こなしのポイント!
素材には縦リブラインのアイテムで細見えを意識◎
さらにタートルネックを選んで女性らしいシルエットで着映え感もプラスしましょう!
足元はブーツでスタイルUPしてスッキリ見えな大人styleを完成させて…♪
▼着用アイテム
ニットワンピース

番外編~白ニットの下に着るインナー問題!

インナーの色問題!白ニットだから白インナーはNG!?

白ニットってインナーの透け感が気になるところ。
黒、グレー、ホワイト、ベージュの中なら実はベージュが一番透けないんです!
透け感の原因は肌の色とのコントラスト差が生むものなので、肌の色味に近いインナーを着れば◎

インナーの形問題!襟ぐりの広いニットでもハミ出ない!

インナーの形が自分のコーデにぴったりマッチしたとは限らないですよね。。
思っていたよりもハミ出てしまっていてちょっと恥ずかしい経験をしてしまったり…!
理想の襟ぐりインナーを見つけるよりも手早く解決する方法があるんです!

はさみでインナーの襟ぐりを切る5STEP♪

細かく計算して切らなくても、意外とざっくりはさみでチョキンと切ってしまってもいけちゃいます♪
「きっちりしたいの!」という場合は、型紙とマスキングテープできっちり計算しながら切るのもオッケーです◎

STEP①
はさみとインナーを用意
はさみでインナーの襟ぐりを切る1
STEP②
端の方からチョキチョキと切ります
はさみでインナーの襟ぐりを切る2
STEP③
切った跡が多少ギザギザでも意外とほつれてきにくい
はさみでインナーの襟ぐりを切る3
STEP④
右肩と左肩、両方切りますはさみでインナーの襟ぐりを切る4
STEP⑤
完成♪はさみでインナーの襟ぐりを切る5
 

あえてインナーを見せるという選択肢も◎

白ニットコーデにはつきものの、透け感&インナー問題を上手に解決できる方法も!

  • インナーにシャツを合わせるスタイル
  • タートルネックインナーを合わせる
  • フリル付いてるインナーを合わせる
など、あえてインナーをコーデとして取り入れるというテクもあります◎

大人の白ニットコーデ徹底解説まとめ

かなりのボリュームになってしまいましたが、大人の白ニットを完全攻略するために、アイテム選びのポイントから着こなしテク、実践コーデ集など、徹底的に解説しました♡
「白ニット着たいけどなかなかチャレンジできない!」といった方に少しでもヒントになればうれしいです^^

この記事を書いた人
Pierrotヤマ
ヤマ
Pierrot本店店長

ピエロ本店の店長兼、PierrotBlogの編集長!
お客さまに楽しんでもらえるイベント企画など、アイテムの魅力をお伝えするため、日々本店の運営に携わっています♪