2022春夏トレンド|最新トレンドキーワード12(カラー・アイテム・素材・パターン)

2022春夏トレンドをご紹介!トレンドカラーやトレンドアイテム、トレンドパターンを予測◎

【2022年春夏】トレンドアイテム・トレンドデザイン

2021年のトレンドを継続し、よりデザインにエッジやアクセントが効いたアイテムが2022年春夏はトレンドに。
春先にピッタリなロマンティックムードのブラウスや、シルエットから感度の高さを感じさせるジョグパンツ、レイヤードスタイルの流行から引き続きトレンドに上がっているベスト&ジレ。
ぱっと見るだけで旬を感じさせる3大トレンドアイテムは2022年春夏、コーディネートに欠かせないマストアイテムです。

デコラティブブラウス

2021年大ヒットしたデザインカラーブラウス(デザイン襟など)やフリルなどの甘めなディティールをほどこしたブラウスは引き続き注目アイテムです。
一枚で気分の上がるデザインが春のオシャレを盛り上げます。
より今年らしく着こなすなら、粗野感のある素材やマニッシュなアイテムと組み合わせたスタイリングで甘さを控えめに着こなすのがおすすめ。

ジョグパンツ・ジョガーパンツ・裾絞りパンツ

裾デザインが最旬ムードを高めてくれるボトムスは、足元がパンプスやサンダルになる春こそ、より抜け感のある着こなしを楽しめます。
今までのルーズなラインのパンツから、新鮮さを感じる裾を絞ったシルエットは着こなしにメリハリを与え、スタイルアップして見せてくれるのも嬉しいポイント。

ベスト、ジレ

秋冬から人気のベストやジレはインナー次第でシーズンレスに着こなしを楽しめる万能アイテム。
定番のロンTやシャツに合わせればこなれ感をプラスし、シアーシャツやボリューム袖ブラウス、ワンピースを合わせるとよりトレンドライクなスタイルに。
ベストはニット素材に加え、ブラウスやジャケットのような落ち感のある素材が今季は新しく登場。

【2022年春夏】トレンド素材

エレガンストレンドの流れから、ツヤ感や軽やかさのある春らしい素材が目立つなか、デニムのように見慣れた定番素材をデザインを変えることで新鮮にみせるものも登場。

シアー

引き続きトレンドのシアー素材は、ブラウス以外にもジャケットやブルゾンへと展開し広がりをみせています。
ジャケットやブルゾンもエアリーで薄手なため、カーディガンやシャツ感覚で夏まで着こなせます。
いつものカーディガンをシアージャケットに変えるだけでコーデがアップデートされます。

デニム

定番のデニムが今シーズンはパンツ以外のアイテムでバリエーション豊富に登場する予感。
着なれた素材もアイテムが変わるだけでたちまち新鮮に。
昨年からじわじわ人気のデニムワンピース・スカートから、トレンド感度の高いブラウスなどのトップスにも注目。

サテン素材

今シーズンは品とリラクシームードを叶えるツヤ感素材に注目。
光沢のあるサテン素材は、エレガンスな中にスタイリングのポイントになるキャッチーさも兼ね備えています。
柔らかい生地感と光沢感を活かせるブラウスやスカートなどの女性らしいアイテムが相性抜群。

【2022年春夏】トレンドカラー

閉鎖的なムードを脱却するかのように、見るだけで気分のあがるカラーに注目。
春の花と移り行く空をそのまま映し出したかのようなピンク、グリーン、ブルーといった明るくクリーンなブライトカラーが登場。
カラーをよりクリーンにみせるホワイトやライトグレーはあわせて押さえておきたい。

グリーン・ケリーグリーン

見るだけで気持ちが高まる生命力にあふれたブライトカラーが注目されています。
その中でもグリーンがトレンドカラーとしてミントやピスタチオなど柔らかめなトーンから、ケリーグリーンのような鮮やかなものまで幅広く登場。

オレンジ

身につけるだけで元気を引き出してもらえるようなオレンジは今シーズンの中でも目新しい注目カラーです。
ビビッドなオレンジを取り入れるのが難しい場合は、まずは淡いパステルオレンジや、肌馴染みのいいコーラルがおすすめです。
小物から取り入れるのも挑戦しやすいです。

パステルカラー

春らしいフェミニンな印象が漂う淡めのカラーは、ワンポイントで取り入れても十分にトレンド感を演出できます。さらに、トータルコーデやカラーオンカラーのスタイリングなど分量が多いほど、よりトレンド感は高まります。

【2022年春夏】トレンド柄・パターン

クラシックトレンドの流れから、ボーダーやチェックといった定番の柄が復活の兆し。
ただ、今季は可愛いではなく、カラーやディティールなどでエッジを利かせたアイテムに昇華させているのが特徴。
シンプルなスタイリングで柄を引きたててもよし、あえてカラーオンカラーでより遊び心をもった着こなしもおすすめ。

マリンボーダー

今年はボーダーアイテムが復活の兆し。
ただ、以前のようにカジュアルにではなく、マリンテイストをミックスしたフレンチシックな着こなしがおすすめ。

チェック

春に着る大きめのチェック柄が新鮮。カラーチェックでよりキャッチーさを加えて。
定番のギンガムチェックはカジュアルで可愛く着こなすよりも、ミニマルなシルエットで大人っぽく着こなすのが◎

ドット

クラシカルなトレンドの流れから、継続して人気のドット柄。
今季は小さめの点をふぞろいに並べたランダムドットが主流で、ブラウス、ワンピースやスカートに多く使われています。ポップに着こなすのではなく、柄を主役にモノトーンでシックにまとめると、エレガントさもある大人な雰囲気で着こなせます。

レディースファッション通販サイトPierrotロゴ

当ブランドはPierrot(ピエロ)本店を運営しており、本店サイト以外にも楽天市場店やZOZOTOWN店など計8店舗を展開しています。GINGER(ジンジャー)・CLASSY(クラッシー)・STORY(ストーリー)など多くの人気ファッション雑誌でも掲載されています^^ おかげさまで、毎日5万人以上のお客様に訪れて頂いており、20代30代40代女性を中心に様々な世代の方からの注目度も上昇中です♡Instagramアカウントはこちら

>Pierrot(ピエロ)公式アプリ

Pierrot(ピエロ)公式アプリ

365日いつもおしゃれな私になるファッション情報をお届けします!

CTR IMG